人材開発支援助成金(特別育成訓練コース:有期実習型訓練)

1.平成30年版概要

公式書式のダウンロード等
https://www.mhlw.go.jp/content/11600000/000344047.pdf

この助成金では、以下の3つの項目について、従業員1人につき、最大6か月分の補助が受けられます。

OJT(時給760円分)

日常業務をしながらの指導について、最大680時間。

Off-JT(時給760円分)

日常業務を離れて指導・研修について、最大1200時間。

経費

Off-JTについてかかった費用について、最大50万円。

OJTとOff-JTの概要

<人材開発支援助成金のご案内(厚生労働省)>

2.補助の対象となる労働者

  • 期間の定めのある労働者
  • 勤務地又は職務が限定されている労働者
  • 雇用契約書又は労働条件通知書に『正社員』等の記載がない労働者
  • その他、『正規雇用労働者』とみなされない労働者

※雇用契約書又は労働条件通知書等がない場合には要問い合わせ

『正規雇用労働者』の基準

<人材開発支援助成金のご案内(厚生労働省)>

3.過去の受給事例

  • 美容師
  • シェフ
  • クリエイター
  • 事務員
  • 販売員
  • 技術者
  • 営業 他

お問い合わせ

ご連絡内容 (必須)
独立・開業したい補助金・助成金の相談をしたいホームページを作りたいウェブから集客したいチラシ・パンフレットを作りたい人材育成をしたい社内ルールの整備をしたい経営改善したいその他

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号

会社名

メッセージ