3.各制度の必要書類が知りたい

補助金の必要書類

計画申請

※以下の他に、添付資料/追加資料などが必要な場合があります

 小規模事業者持続化補助金
  • 様式1 補助金申請書
  • 様式2 経営計画書
  • 様式3 補助事業計画書
  • 様式4 事業支援計画書
  • 様式5 交付申請書
  • 法人:BS/PL
  • 個人:確定申告書等
  • CD-R等
ものづくり補助金
  • 様式1 補助金申請書
  • 様式2 事業計画書
  • 認定支援機関確認書
  • BS/PL 他
  • CD-R等
事業承継補助金
  • 事業計画説明資料
  • 住民票
  • 認定経営革新等支援機関による確認書
  • 同業種での実務経験等を証明する書類
  • 登記
  • 直近の確定申告書
    又は直近のBS/PL
実績報告・支給申請
  • 各種補助金向けの集計資料
  • 見積・相見積・発注書・請求書・納品書 他
  • 支払いの証明(振込票・通帳コピー・クレジット明細 他)
  • 実物の写真・作業報告書 他
  • 振込依頼書
商工会議所等の一次審査を受ける

小規模事業者持続化補助金の様式4や、ものづくり・事業承継補助金の『認定支援機関』系の書類は、自分では作れません。商工会議所などに計画書をチェックしてもらった上で、無料で発行してもらう書類となります。

なお、小規模事業者持続化補助金の様式4は商工会議所・商工会が管理している補助金なので、こちらでしか受け取れません。

一方、『認定支援機関』は、銀行や会計士事務所・会計事務所等も指定されています。懇意の機関があれば、そちらに依頼することも可能です。

支払いは原則振込み

補助金の支給申請に必要な『支払いの証明』については、原則的に、振込であることが求められます。領収書が認められるケースは、限定的となっています。

補助金の計画期間が12月31日までというケースは少なくありません。しかし、年末に支払っても、銀行の処理が年明けになってしまうと、補助対象から外れてしまいます。気を付けなければなりません。

助成金の必要書類

計画申請
人材開発支援助成金
  • 訓練計画届
  • 事業所確認票
  • ジョブカード様式3-3-1-1
  • 訓練カリキュラム
  • 訓練計画予定表
  • 講師要件確認書
  • 雇用契約書又は労働条件通知書
  • ジョブカード 他
キャリアアップ助成金
  • キャリアアップ計画書
    • 表紙
    • 共通事項
    • キャリアアップ計画
支給申請
共通
  • 支給申請書
  • 支給要件確認申立書
  • 支払方法・受取人住所届
  • 賃金台帳
  • 出勤簿又はタイムカード
  • 事業所確認票
人材開発支援助成金
  • 特別育成訓練コース内訳
  • 賃金助成及び実施助成内訳
  • 経費助成の内訳
  • 訓練実施状況報告書
    (訓練日誌)
  • ジョブ・カード様式3-3-1-1
キャリアアップ助成金
  • 正社員化コース内訳
  • 正社員化コース
    対象労働者詳細
  • 就業規則等の写し
  • 雇用契約書等の写し
  • 賃金5%以上増額に係る計算書
書類作成よりもチェックが大変

計画書も内訳書類も、作成自体はそんなに大変ではありません。大変なのは、支給申請に落ちないための、以下4点のチェックです。

  • 支給要件を満たしているか
  • 最低賃金を下回っていないか
  • 未払いの残業代がないか
  • 解雇又は会社都合退職が発生していないか

シェアする