補助金のポイント|クレジット払いでは引き落とし時期に注意する

インターネット広告や、通販での購入については、クレジットカードで決済する場合が多いでしょう。

クレジット払いは、要注意です。支払いが済んでいても、引き落としが済んでいなければ、補助対象になりません。

リボルビング払いのカードなどについても、対象経費の支払いが完了した状態になっていなければ、補助対象になりません。注意が必要です。

シェアする

小規模事業者持続化補助金で、採択率100%を達成しました。

平成31年7月31日(水)、小規模事業者持続化補助金が発表になりました。そして、弊社のお客様のプロジェクトはもちろん、弊社のプロジェクトも、個人で企画したプロジェクトも採択され、採択率は完全100%となりました。今後の活動にも、ぜひご注目くださいませ。<参考ページ