小規模事業者持続化補助金|上手な申請|毎年お得に申請したい

1.通常経費を補助対象にしたい

補助金では、”新しい取り組み”を補助対象としなければなりません。

しかし、経営者である以上、どうしたって”通常経費”が補助対象になればいいなと思うわけです。

そこで大切なのは、上手な”企画”をすることです。補助金事務局が良い企画と判断する形で、”通常経費”が盛り込まれている分には、それは補助対象になるのです。

2.毎年もらいたい

上手な”企画”と言っても、一発で終わっては意味がありません。『小規模事業者持続化補助金』は、毎年申請できるのです。

一度採択されると減点があります。それでも、受かるところは受かっています。

それを実現するために。そして、毎年申請してもなお、”通常経費”を上手に使い続けるために。

”企画”の範囲にこだわりましょう。

ホームページを作って集客する

これでは、翌年に『ホームページを作って集客する』類似内容の申請ができません。

〇〇という商品を作って集客する

これなら、翌年、別の企画で、『ホームページを作って集客する』ことが可能です。

シェアする