FAQ|人材開発支援助成金|週15時間の人は申請できない?

週15時間のままだと、申請できません。しかし、週18時間にすると、申請が可能です。

  • 企業側としても、細々とした作業をより頼みやすくなる
  • 従業員の方としても、わりと楽に給料が増える
  • 助成金が出る分、人件費は下がる

シフトの調整が可能であれば、1日当たりの稼働時間を1~2時間増やしてもらって、助成金をもらった方が、オトクかもしれません。人件費の負担は一時増えますが、最終的にはプラスになります。

シェアする