キャリアアップ助成金|支給申請書類の準備

転換後6か月分の賃金を支給した日の翌日から2か月以内に、『支給申請書』等一式を、ハローワークに提出します。この『2か月』という期限を過ぎると、絶対に支給されませんから、必ず忘れないようにしましょう。

『支給申請書』等の書式のダウンロード

支給申請に関する各種書式は、こちらからダウンロードします。

公式ぺージ

支給申請書類一式

[/toggle]

『支給申請書』

まずは『支給申請書』を準備します。これは簡単な書類なのですぐ準備可能です。

『正社員化コース内訳』

これは、従業員の名前、年齢等と、申請金額を記載しておく書類です。

『正社員化コース対象労働者詳細』

これは、従業員についての詳細、例えば雇用保険番号などについて記載しておく書類です。

『賃金上昇要件確認ツール』

これは、5%の賃金上昇があるかどうかを確認するための書類です。

これで5%要件を満たしていない場合はもちろん、書面上満たしているとしても、違和感がある場合には、労働局から追加の書類が求められる可能性があります。

最初から、きちんと調整した上で、運用しておきたいところです。

その他の書類
  • 支給要件確認申立書
  • 支払方法・受取人住所届
  • キャリアアップ計画書
  • 『転換制度』の記載された書類(就業規則未届なら申立書も)
  • 就業規則又は労働協約
  • 雇用契約書又は労働条件通知書(非正規6か月+正規6か月分)
  • 賃金台帳(非正規6か月+正規6か月分)
  • 出勤簿又はタイムカード(非正規6か月+正規6か月分)
  • その他労働局長が必要と認める書類
  • 中小企業であることを確認できる書類
  • その他労働局長が必要と認める書類

シェアする