人材開発支援助成金|『OJT』とは

『OJT』とは

適格な指導者の指導の下、事業主が行う業務の遂行の過程内における実務を通じた実践的な技能及びこれに関する知識の習得に係る職業訓練のこと

補足

『On-the-Job-Training』を略して『OJT』と呼びます。『On-the-Job』、つまり「普段の業務をしながら」「トレーニング」するという意味です。この助成金は、普段の業務をしながら、ほぼ無理なく利用ができるのです。

『OJT』における適格な指導者とは

職業訓練実施日における出勤状況・出退勤時刻を確認できる訓練担当者

  • 事業主
  • 役員等訓練実施事業所の事業により報酬を受けている者
  • 従業員として当該事業所から賃金を受けている者 など

シェアする

小規模事業者持続化補助金で、採択率100%を達成しました。

平成31年7月31日(水)、小規模事業者持続化補助金が発表になりました。そして、弊社のお客様のプロジェクトはもちろん、弊社のプロジェクトも、個人で企画したプロジェクトも採択され、採択率は完全100%となりました。今後の活動にも、ぜひご注目くださいませ。<参考ページ