ものづくり・商業・サービス補助金|申請ガイド


補助金の基本情報

大きな投資をするなら必ず申請

  • 革新的な設備投資や、斬新な新商品・サービスの開発を補助
  • 上限 1000万円
  • 補助率 原則2分の1
    ⇒小規模事業者の場合や特別な認定を受けた場合、補助率が3分の2になります

過去の採択事例

  • AIの導入による効率化
  • クラウドの導入による効率化
  • ドローン・ロボットの活用による安全化
  • 最新設備の導入による効率化 他

最新情報

  • 1次締切:2019年2月23日(土)※消印有効
  • 2次締切:2019年5月8日(水)※消印有効

補助金申請ガイド

ものづくり・商業・サービス補助金の概要3つの申請分類申請書類一式審査基準『具体的な取り組み内容』の作り方『将来の展望』の作り方

お問い合わせ

お客様のお得にこだわります

しつこい営業致しません。気軽にご相談ください。

企画案

「どう組み立てれば通りやすいか」にこだわります。

カスタマイズ

「どう計画すれば実施しやすいか」にこだわります。

手残り額

「どうご提案すれば手残りを増やせるか」にこだわります。

  • 相談は原則無料となります
  • 未見積状態での書類作成等は無料となります
注意

以下については、別途実費を頂戴致します。これは報酬とは異なります。

  • 登記の取得費用
  • 郵便費用
  • 大量の印刷費用
  • CD-R等の作成費用 他
  • 着手金 0円
    ⇒難易度の高い『事業計画書』を作成する場合は別途事前にお見積り致します
  • 顧問料 原則不要
    ⇒特殊なプロジェクトの遂行等で、お客様が希望される場合には、別途お見積り致します
  • 報酬基準 受給額の5~20%が目安
    ⇒弊社のかかわり方や難易度で、報酬基準は変動します。お見積り致しますので、気軽にご相談ください。
  • 各種計画策定
  • 労災保険・雇用保険加入サポート
  • 社会保険加入サポート
  • 労務改善コンサルティング
  • リスク回避型就業規則 導入
  • 正社員化条項 導入 他
ポイント
  • オリジナルの『リスク回避型就業規則』を無料で差し上げ、導入も無料でサポートしております。
  • なお、オーダーメイドの就業規則類を策定したい場合、別途見積となります。

入力フォーム

御担当者様のお名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号 (必須)

会社名・商号

会社のホームページ

ご相談内容等

シェアする