定番補助金・助成金まとめ

補助金・助成金の基本的な考え方


補助金・助成金のメリット

上手に活用するために

はじめに

書類を出すだけで、お金をもらえるというのは、とっても嬉しいものです。そして一昔前は、本当に簡単な書類を出すだけで、百万も二百万ももらえる補助金・助成金がありました。

もちろん、近年は、そういう補助金・助成金は、さすがにもうほとんどありません。

とはいっても、上手に計画を立てて、しっかり準備することで、手軽にもらえるようになる補助金・助成金は、たくさんあります。

大切なのは組み合わせること

個人の方ですら、『ビットコイン』・『ふるさと納税』・『スマートフォン』など、上手にチャレンジして得をしている人がいます。

様々なことに投資をすることが、リスクヘッジにもなり、経験の蓄積にもなります。そして何より、待っていて転がってくる利益はないのです。

しっかり、どん欲に、いろいろな補助金・助成金に取り組んでいけば、長い目で見て、確実に得しているでしょう。加えて、組織内の知識・経験も、間違いなく高く積みあがっています。

大事な視点
  • どんな経費にも、大きい支出であるほど、補助金・助成金があるはずだと考える。
  • もらえるのにもらわないのは、ビジネスチャンスを逸しているのと変わらない。
  • 1つのプロジェクトのままだと1つの補助金しか申請できないが、複数に細分化することで、いろいろ申請できる場合がある。
  • 使うなら、自社のため。手数料を払ってほとんど残っていない上に、手間だけかかった、なんてことにならないように。
実は、私も…

初めて『小規模事業者持続化補助金』と聞いた時、「名前が長くていろいろ面倒くさそう」と思い、申請をしようとは思いませんでした。

実際、一次募集では、忙しかったこともあり、申請自体しませんでした。

その後、二次募集があって、申請を完了しました。ちょっと大変なこともありましたが、入金された時、申請してみてよかったと思えました。

なんというか、ボーナスをもらったような気分(笑)その場で部下を誘って、盛大に飲みに行きました。

補助金・助成金は面倒くさい?

補助金・助成金の責任者をやっていた私でもそう思うのですから、多くの会社の社長・責任者は、もっと「面倒くさそう」と思って当然かもしれません。

しかし、大半の補助金・助成金は、実際にやってみれば、後から「そこまで大変でもなかったかな?」と思えるはずです。

まずは、自社でどんな風に使えるか、確認するところから。一緒に、どういう使い方が一番お得か、確認してみましょう。

お問い合わせ

補助金・助成金の併用の考え方

1つのプロジェクトに見えても…

以下は、常に上手な活用を検討したい制度です。

1つのプロジェクトのように見える内容でも、経費を上手に整理して切り分けることで、全部の補助金・助成金を合法的に申請すること・受給することが可能な場合が少なくありません。

お問い合わせ

補助金の組み合わせ方

お問い合わせ

補助金・助成金申請の基礎知識

お問い合わせ


主な補助金・助成金の紹介


キャリアアップ助成金

正社員化コースについて

お問い合わせ NO.1

  • 『キャリアアップ助成金』の内容の1つ
  • パート・アルバイト・契約社員等を正社員にすることで、従業員1人につき57万円、会社に支給される
  • 年間20人まで申請可能
助成金の対象となる従業員
  • 雇用期間が6か月以上の非正規従業員
  • 有期実習型訓練を終了した非正規従業員
対象とならない従業員
  • 雇用期間が3年以上の従業員
  • 正社員として雇用することを約束していた従業員
  • 事業主又は取締役の3親等以内の親族
  • 支給申請日に離職してしまった従業員
    ⇒支給申請日後の離職ならOK
  • 定年前の期間が1年未満の従業員 他
助成金申請ガイド

キャリアアップ助成金の概要利用の条件申請の流れ正社員化条項の基本事項正社員化条項のカスタマイズ正社員化の実施①正社員化の実施②支給申請

お問い合わせ

人材開発支援助成金

『特別育成訓練コース』の概要

1人あたり70万円程度の人件費補助がお得!

  • 非正規従業員を育成する費用を補助してくれる制度
  • 通常、時給760円×最大半年分までを補助
  • さらに、育成にかかった経費を最大30万円まで補助
助成金申請ガイド

人材開発支援助成金の概要『有期実習型訓練』とは申請上の注意OJTの概要Off-JTの概要Off-JTと認められない訓練『訓練計画届に不備がある』とされる場合FAQ

申請書類と申請の流れ

訓練計画の作成ジョブカードの作成キャリアコンサルティング訓練開始届の提出訓練の実施と訓練日誌支給申請

お問い合わせ

小規模事業者持続化補助金

『小規模事業者持続化補助金』とは

店舗・中小企業の超定番補助金

  • 正社員20人以下程度の会社・店舗が対象の補助金
  • 個人事業主でもOK
  • 1事業所につき最大100万円(通常50万円)支給
  • 毎年申請可能

過去の採択事例

  • ホームページ・ブログを作る
  • インターネット/SNS広告を出す
  • 新聞折込・ポスティングを実施する
  • 店舗やオフィスを改装する
  • (飲食店)ダクトや業務用冷蔵冷凍庫を設置する
  • (美容院)シャンプー台・給湯器・脱毛器などを購入する
  • エアコン・テーブル・チェア・パーティションなどを購入・設置する
  • 従業員を雇用する 他

最新情報

  • 申請締切:令和元年6月12日(水) ※消印有効
補助金申請ガイド

小規模事業者持続化補助金の概要対象となる事業者申請の流れ審査基準『経営計画書』の準備『経営計画書』公式サンプルの分析『補助事業計画書』の準備

お問い合わせ

ものづくり・商業・サービス補助金

補助金の基本情報

大きな投資をするなら必ず申請

  • 革新的な設備投資や、斬新な新商品・サービスの開発を補助
  • 上限 1000万円
  • 補助率 原則2分の1
    ⇒小規模事業者の場合や特別な認定を受けた場合、補助率が3分の2になります

過去の採択事例

  • AIの導入による効率化
  • クラウドの導入による効率化
  • ドローン・ロボットの活用による安全化
  • 最新設備の導入による効率化 他

最新情報

  • 1次締切:2019年2月23日(土)※消印有効
  • 2次締切:2019年5月8日(水)※消印有効
補助金申請ガイド

ものづくり・商業・サービス補助金の概要3つの申請分類申請書類一式審査基準『具体的な取り組み内容』の作り方『将来の展望』の作り方

お問い合わせ

事業承継補助金

補助金の基本情報

事業承継があったら必ず申請

  • 2016年4月以降の会社・事業の譲渡が対象
  • 個人事業主でもOK
  • 1事業所につき最大200万円支給
  • 店舗・事業所の閉鎖などを伴う場合には最大500万円までに加算

過去の採択事例

  • ポータルサイトの構築とサービスの提供
  • 通販サイトの構築による販売促進
  • 居酒屋の顧客層拡大
  • 趣味系セミナーの開催
  • ペット用品の開発・販売
  • クリニックへのウェブツールの導入 他
補助金申請ガイド

事業承継補助金の概要補助対象経費申請書類一式公表されている審査基準審査基準の整理

お問い合わせ

報酬体系

お客様のお得にこだわります

しつこい営業致しません。気軽にご相談ください。

企画案

「どう組み立てれば通りやすいか」にこだわります。

カスタマイズ

「どう計画すれば実施しやすいか」にこだわります。

手残り額

「どうご提案すれば手残りを増やせるか」にこだわります。

  • 相談は原則無料となります
  • 未見積状態での書類作成等は無料となります
注意

以下については、別途実費を頂戴致します。これは報酬とは異なります。

  • 登記の取得費用
  • 郵便費用
  • 大量の印刷費用
  • CD-R等の作成費用 他
  • 着手金 0円
    ⇒難易度の高い『事業計画書』を作成する場合は別途事前にお見積り致します
  • 顧問料 原則不要
    ⇒特殊なプロジェクトの遂行等で、お客様が希望される場合には、別途お見積り致します
  • 報酬基準 受給額の5~20%が目安
    ⇒弊社のかかわり方や難易度で、報酬基準は変動します。お見積り致しますので、気軽にご相談ください。
  • 各種計画策定
  • 労災保険・雇用保険加入サポート
  • 社会保険加入サポート
  • 労務改善コンサルティング
  • リスク回避型就業規則 導入
  • 正社員化条項 導入 他
ポイント
  • オリジナルの『リスク回避型就業規則』を無料で差し上げ、導入も無料でサポートしております。
  • なお、オーダーメイドの就業規則類を策定したい場合、別途見積となります。

実質0円サポート

実質0円サポートがお得

着手金・顧問料なし
着手金・顧問料不要なのに、様々な手続きのサポートやテンプレートの進呈が無料。だから、費用は基本的に0円なんです。
就業規則の導入等も無料
初めての就業規則の導入は、経営者にとって怖いもの。シンプルなテンプレートながら、きちんとリスク回避もできる、無料導入サポートをご活用ください。
成功報酬等も不要
非正規従業員の方に、1人あたり10~24時間の研修をさせてください。研修費用は、通常、国から全額補助されます。

選べる研修内容
  • ウェブ制作研修
  • ウェブ集客研修
  • 専門技術研修
  • 契約等の法令遵守研修 他

お問い合わせ

興味のある内容 (必須)
実質0円サポート創業補助金小規模事業者持続化補助金ものづくり補助金事業承継補助金キャリアアップ助成金人材開発支援助成金その他

御担当者様のお名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号 (必須)

会社名・商号

会社のホームページ

ご相談内容等

シェアする