キャリアアップ助成金|利用の条件

助成金を利用する主な条件

  • 雇用保険に入っていること
  • 『キャリアアップ計画』が提出してあること
  • 『就業規則』等を準備してあること
  • 『正社員化条項』を準備してあること
  • 正社員にすることを約束していないこと
  • 対象者が長期間勤務したものでないこと
  • 支給額を指定期間5%改善すること

申請のポイント

  • まだ『就業規則』等を持っていない事業所などの場合、『就業規則』等を準備しなければなりません。
  • 法律上違法状態の雇用形態のままでは、不支給になるリスクがあります。
  • 支給額を5%アップする計画を、上手に立てておく必要があります。後から慌てて支給した場合、不支給となる可能性があります。

社会保険の要否

  • 法人は対象従業員の社会保険加入が条件とされています。
  • 個人事業主の場合は、強制適用等の場合以外、社会保険加入は条件とされていません。