本ブログでは、情報を省略したり、独自の表現で記載したりしている箇所があります。手続きに際しては、必ず『公式パンフレット』等でご確認ください。

[HOME]

人材開発支援助成金|『OJT』とは

『OJT』とは

適格な指導者の指導の下、事業主が行う業務の遂行の過程内における実務を通じた実践的な技能及びこれに関する知識の習得に係る職業訓練のこと

補足

『On-the-Job-Training』を略して『OJT』と呼びます。『On-the-Job』、つまり「普段の業務をしながら」「トレーニング」するという意味です。この助成金は、普段の業務をしながら、ほぼ無理なく利用ができるのです。

『OJT』における適格な指導者とは

職業訓練実施日における出勤状況・出退勤時刻を確認できる訓練担当者

  • 事業主
  • 役員等訓練実施事業所の事業により報酬を受けている者
  • 従業員として当該事業所から賃金を受けている者 など

管理者紹介

私立開成中学・高校卒
私立上智大学法学部・法学研究科卒

広告代理店
-プランナー
経営コンサルティング会社
-プロジェクトマネージャー
社会保険労務士法人
-補助金・助成金・就業規則責任者
大手学習塾
-教室責任者

法律・広告などの知識をバックグラウンドに、幅広い分野で活躍。大手企業他、官公庁の広告類や就業ルール改定なども実施。

大手学習塾にて、小学校2年生から社会人まで、幅広く指導した経験を活かし、ビジネスでも、「難しい言葉を使わない」「楽しめる」説明で定評。

プライベートでは、趣味としてサッカー・野球・ピアノ。そして、国内外及びオンラインのポーカー大会に参加。5218人が参加した大会で準優勝など。世界一を目指して研鑽中。


シェアする